月別アーカイブ: 2014年8月

田辺市磯間

第2弾「世界遺産のあるまち~田辺」by Jimmy Ming Shum、10月田辺で開催!

田辺祭

田辺祭

和歌山県田辺市は、「価値創造プロジェクト」事業の第一弾として、東京・渋谷ヒカリエにて4月に開催した写真展「世界遺産のあるまち~田辺」の第二弾を、田辺市の熊野古道なかへち美術館にて開催します。
今回の展示会場となる熊野古道なかへち美術館は、現在国際的に評価されている建築家ユニット「妹島和世+西沢立衛/SANAA」が最初に手がけた美術館です。

フォトグラファーJimmy Ming Shumが再び田辺市を訪ね、自然で、ありのままのまちや人々の暮らしにスポットを当て、撮影者側の個性を際立たせた強い主観によって作品を作り出しています。
今回の写真展は、「まちと人。まちと暮らし。」をテーマにした作品20~30点とともに、これまでの撮影を通して出会った人たちの写真を一同展示します。
この写真展を通じて、田辺の魅力や価値を私たち自身が再発見し、伝えていくことができるはずです。

会   期:      2014年10月4日(土)~10月13日(祝)休館日 月曜日(10月6日は休館日となります。)開館時間 午前10時~午後5時(入場は午後4時半まで)

開催場所:         熊野古道なかへち美術館 (和歌山県田辺市中辺路町近露891 TEL:0739-65-0390)

入 場 料:         無料

主   催:      和歌山県田辺市

企   画:      田辺+ 魅力はっけん委員会 (田辺市役所 企画部 たなべ営業室)

後   援:      一般社団法人 田辺市熊野ツーリズムビューロー

制作協力(予定) :          Ambassadors of Design, Japan (AODJ) artless inc. TRNK

 

9月、iFデザインアワード2015説明会を東京、大阪、名古屋で開催。

Druck

iFインターナショナル・フォーラムデザインが主催する「iFデザインアワード」は、本年も5月からエントリーを開始しています。(応募締切10月17日)

 

このたび日本デザイン振興会、国際デザインセンター、MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)、MEBIC(クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町)の4団体のご協力を得て、東京、大阪、名古屋でiFデザインアワード説明会を下記の日程で開催いたします。

当会はiFデザインアワードに関する説明だけでなく、応募の具体的な進め方や皆様からのご質問もお聞きするインタラクティブな会にしたいと考えています。

アワードにご応募をご検討いただいている皆さまは、ぜひお気軽にご参加ください。

 

 

東京  9/24(水) 14:00 <定員50名>

会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター (東京ミッドタウン・タワー5Fデザインハブ内)

名古屋 9/25(木) 14:00 <定員50名>

会場:国際デザインセンター セミナールーム2(名古屋市中区栄3-18-1ナディアパークデザインセンタービル6F)

大阪  9/26() 14:30 <定員30名>

会場:MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)(東大阪市荒本北1-4-17クリエイション・コア東大阪北館3階)

 

<お申し込み方法>

下記リンクより「iFデザインアワード2015説明会申込フォーム」へアクセスの上、必要項目を記入の上、

9月22日(月)までにお申込みください。

東京会場お申込みフォーム⇒ http://goo.gl/2oF9qa

名古屋会場お申込みフォーム⇒ http://goo.gl/jypEK3

大阪会場お申込みフォーム⇒ http://goo.gl/7wdpQP

※なお、お申し込み多数の場合は先着順とさせて頂きますのでご了承ください。

 

< 参 加 費 >  無料

但し、開催概要、応募要項などの印刷資料の配布はございませんので、必要な方はiFのウェブサイト(http://www.ifdesign.de/language_japanese_e)よりダウンロードの上、印刷してお持ちください。

 

<問 合 せ 先>

iF 日本オフィス 東京都渋谷区東1-32‑12 渋谷プロパティ東急ビル1304

Email : iFJapan@ifdesign.de

*お問い合わせはメールにてお願いいたします。